調理師になるためには

調理師という仕事ととは?

 調理師とは、食品の調理技術の合理的な発達を図り、食生活の向上に資することを目的とするための日本独自の国家資格で、名称独占資格(有資格者以外はその名称を名乗れない資格)です。

どんな学校に進学すると調理師になれるの?

 調理師になるには中学校を卒業後、調理科のある高校を卒業すると、登録申請だけで調理師免許を取得できます。一般の高校卒業後であれば、1年以上の専門学校や短大で学んで卒業するか、また、養成校を卒業しなくても、調理員として2年以上の経験を積めば調理師国家試験を受験することができます。

TOPへ戻る 前に戻る