栄養士になるためには

栄養士という仕事ととは?

 「栄養士」の名称を用いて栄養の指導に従事することを業とする者で、厚生労働大臣の指定した栄養士養成施設あるいは管理栄養士養成施設において2年以上栄養士としての必要な知識及び技能を修得し、都道府県知事の免許を受けた人の事をいいます。

どんな学校に進学すると栄養士になれるの?

 栄養士になるためには、厚生労働大臣の指定した栄養士の養成施設において2年以上栄養士として必要な知識及び技能を修得し、都道府県知事の免許を受けることが必要です。栄養士養成施設には夜間部や通信教育課程は認可されていません。また、栄養士資格は国家試験の実施がされていないため、栄養士資格を取得するには、必ず栄養士資格必修科目50単位を全て修得して栄養士養成施設を卒業しなければなりません。

 

TOPへ戻る 前に戻る